チョコの歯磨き、その後 2003年10月12日
チョコ7か月と20日
 生後3ヶ月で我が家に来た日から、チョコの歯磨きの習慣が始まった。 始めは、ただママさんのお膝に座り、なすがままに歯磨きされていた。 それが何時の頃からか、歯磨きをさせているママさんの手を押しのけるようなしぐさをし始めた。 一緒になって歯ブラシに手を掛けてくるようになったのだ。でも、もし、ママさんが手を離して、喉にげぇをすると危ないので、チョコの自由にはさせなかった。 しばらくの間、チョコとママさんの戦いが続いた。
 そしてとうとう・・・ママさんが折れた。 やらしてみるか!  すると、何のことはない、とても上手に自分で歯磨きをするではないか。 しかも、ちゃんと右も左も、いつもママさんがしてあげていたように出来るのだ。  なんておりこうなチョコ。 ママさんの心配と感動をよそに、自信満々、大満足のチョコでした。
いつものようにご飯の支度を待つチョコ。 そして、食後の歯磨き。
自分で持たせてもらえるのが嬉しくてたまらない様子。
僕、自分で出来るんだよー。 奥までゴシゴシ。
左もゴシゴシ。 右もゴシゴシ。得意満面のチョコ。