お散歩楽し 2004年2月29日
モカ4か月と23日
体重5,0キロ
 今から思うと、お散歩を始めたすぐのモカの歩きは、ヨチヨチしていて、慎重な足運びだった。なんだ、上手ジャンなんて思ったりして。それが今では、早くも引っ張り犬と化し、ほおっておくと走り出す。まずい、引っ張り癖をつけちゃあ大変だ、と、こちらも思わず早足になる。すると、何とかリードがたるんだ状態は保てる。けど、これじゃあ、すっかりモカのペースだ。で、その内にモカも疲れて、最後には「ダッコしてー」となる。
 世の中のワンちゃん達は、どうやって上手にお散歩できるようになったのかな?今はお散歩がひたすら楽しいモカでした。
お散歩行くよ。ヤッター! やる気満々だ。
体がかってに走り出しちゃうんだ。 くんくん。早速もよおす。
モカちゃーん、トマレ。 スワレ。お胸を反らしてアイコンタクト。
モカ、張り切ってるね。
ママさんのお顔を見るよ。だって、時々ご褒美くれるんだもん。 おっ、何か落ちてるぞ。
らんらんらん。 足取りも軽やか。
ぴょこぴょこ。 楽しいね、ママさん!
ちょっと休憩しようね。 ボクのお耳が寝てきたって、ママさん夜中なのに大騒ぎ。
明日の朝になったら、また立っちゃうかも知れないからって、写真を撮られたよ。まあ、いつものことなんだけどさ。
そして三日後、一応お耳がまだねているよ。