お花見散歩 2004年3月25日
モカ5か月と19日
体重5,6キロ
 ママさんが満開の桜を見ようと言い出して、駅の向こう側へお散歩することになった。最近の心配事はモカの拾い食い。石ころを口に入れてしまうこともしばしばで、先日なんか道路工事のタールをぱくっ。指をつっ込んで出させようとしたけど、飲み込んでしまった。後でしつけ教室の先生に聞いたら、それをやると、かえって飲み込んでしまうそうだ。ちゃんと練習しなければ。

 電柱の臭い嗅ぎは禁止にしている。だから、おしっこはしゃがんでする。でも、家ではだんだん足を上げるようになって来た。その内にマーキングとかするんだろうか。そういえば、チョコは最後までしゃがみ専門だったなあ。

 モカは人に会うと、嬉しくて飛びつく。チューがしたいのだ。絶対に止めさせないと、ヨシヨシしてくれようとした人に怪我をさせたら大変だ。けど、これがなかなか直らない。犬好き以外の人にあやして貰う時は、ダッコになる。 あぁ、これでまた腕がたくましくなっていく・・・
お庭のぼけが咲いたよって。
ボクは超眠いのに、無理やり写真撮影。
思い切りあっかんべーしてやった。
門の中でスワレ。
マテ。 ヨシ。ご褒美をひとつぶ。
さあ出発だ。 ボクはぽっちゃりして鳩胸さんなので、Tシャツがぱんぱんなんだ。
何か美味しいものは落ちてないかな。 拾い食いはダメだぞー。
ご褒美の方が美味しいよ。 お隣の女の子に会ったよ。可愛くて、はっきり言って僕のタイプ。実はワンチャンがチョット苦手なんだって。
お手手をグーにして、においを嗅がせてあげてね、ってママさんがお願いしたんだ。
可愛いグーのお手手を、勇気を出して、僕の前へ出してくれたよ。僕は嬉しくてクンクンしちゃった。ふふーん。今度はヨシヨシしてね。 ワクワクしてきたよ。
狭い道は危ないからって、ダッコしてくれるんだ。
眺めが良くって、気持ちいいよ。
すれ違う人に、縫いぐるみみたいって言われて、すっかり気を良くしているママさん。すっげー単純!
再び歩く。順調だ。 駅前の雑踏を抜け・・・
スターバックスのテラスで休憩。ボクは道行く人々を眺めるのが好きなんだ。 夜桜もいいなあ。本当は花より団子だけどね。ブヒ。