Funny Face再び 2004年6月27日
モカ8か月と21日
 今日は初めてパパさんのママさん、パパママさんに会う日だ。場所は、先日行ったFunny Face。パパママさんのお家はワンチャン禁止なので、ゆっくりできる場所を一生懸命探したモカ家の面々。Funny Face は色々な点で、かなりポイント高いぞ。 さてさて、パパママさんとの初対面は上手く行くかな? いきなりガウガウしたりしないかな? ちょっとどきどきしながら、パパママさんをお迎えに。

 まずは、車の中で、ご対面!! モカは飛びつくこともなく、しっぽ振り振りで、近づいて・・・・ 匂いをくんくん、嬉しそうだ。良かった〜。パパママさんもモカの歓迎振りを喜んでくれたぞ。良かった〜。モカはすかさずチュー狙い。「それだけはヤメテ〜」とパパママさん。余りワンに慣れていないのだ。でも、とりあえず無事対面出来たので、いざ、カフェへ。

 モカには、日替わりケーキを注文した。今日は、モカの大好きなバナナケーキだ。人間もサンドイッチやフレンチトースト等を注文。どれも美味しい。満足だ。とてもゆったりした店内だが、モカがウロウロしたので余りゆっくり話は出来なかった。でも、途中でお店の看板犬のプードルちゃんが会いに来てくれて、楽しいひと時を過ごせたよ。

 パパママさんを送る帰り道では、車の後部座席にモカを出してみると、興奮することもなく、さっとパパママさんのお膝の上にうずくまった。パパママさんに、すっかりなついたようだ。パパママさんも、ゆったりとモカを撫でながら、「可愛いわね〜」 とその時、ついにモカのチュー攻撃が決行された。真っ直ぐにパパママさんのお口を目指すモカ。「キャ〜」といいながらも、パパママさんはもういやいやしなかった。よかったねーモカちん。実は、ずっとチャンスを狙ってたでしょう? ママさんの目はごまかせないぞ!!!
これから行くよ。
モカの全身に思い切り力が入っている。階段を下りるのが怖いの?
今日は皮のリードでちょっぴりお洒落さん。
ママさんの服とおそろいの色なんだ。
駐車場に着いた。早くも大興奮!
落ち付け、落ち付け。
大暴れすると、パパママさんが怖いって・・・
Funny Face の入り口。
「パパさんにしては上出来の写真ですな。」
「なぬ?」
「どこに行っても、いつもはママさんの足元のモカしか映っていないから・・・」
「・・・・・・・面目ない。」
やる気満々のモカ。ここは張り切る場面じゃないぞ。
モカを撫でたいパパママさんの手が、ちょっぴり恐そう・・・
フランスパグちゃんに憧れて、ママさんが買ってくれた皮のリード。
骨型の飾りが付いてるよ。
ここの看板犬のプードルちゃん。
名前は、モ・カ!!・・・・・可愛いでしょう。えっへん!
なんでモカが威張ってるの?
長い足を投げ出して、優雅にフセをするんだ。
ママさん、思わずうっとり。
ボクもモカだけど・・・・
ボクはいつもの通り遊びたくてむずむずしちゃうんだけど、プーのモカチャンは、上品でボクなんか相手に出来ないって・・・でも変わりに可愛いお姉さんがヨシヨシしてくれたよ。