調子が出てきたぞ 2003年11月29日
モカ1か月と23日
 ママさんは、モカグッズを次々と買ってきた。モカが来てくれた事が、とにかく嬉しいらしい。なんたってチョコの弟だからね。チョコの分まで長生きして、楽しい時間をたくさん過ごしてもらいたいと思ったら、つい買っちゃったんだとか。でも、与えすぎ注意ですぞ。
 モカはお家にも慣れてきて、何にでも興味津々。元気にやんちゃ振りを発揮し始めた。
背の低いダンボールの隙間を見つけ、立っちしてダイニングを覗いているんだ。背中の皮膚がタルタルじゃ。
背骨がグニャグニャして心配だから止めなさいって、もう、ママさん心配性なんだから。
はーい。ヒョイっと降りるぼく。
僕が恐くないように、白い陶器の水のみボウルを買ってもらった。
本当はネコ用なんだってさ。
おねむの時にチュウチュウする、ちびのブウちゃん。
僕の絶壁頭見える?
ブウちゃんと一緒にだっこ。 チュウチュウしながらねんねしたいなあ。
ひょっとして、クマちゃんのほうが大きい? がりがりくん。ママさんは何にでも名前をつけちゃうんだ。
パパさんのジーンズをかみかみ。けっこういけるぞ。 ママさんの指を甘えてかみかみ。これはいけません。
はりはりボールも買ってもらったよ。口の中で、このとげとげ感がたまんないよ。
よだれで、すぐにべとべとだ。えっへっへ。