ママさんの失敗 2003年12月1日
モカ1か月と25日
体重1,6キロ
 ペットショップの頃のモカのフードはセレクトバランス。ところが、これが家の近所では入手できない。そこで、ニュートロパピー用に徐々に変えていこうとした。が、フードを混ぜ始めた途端、お腹が下り始めた。子犬の下痢は特にいけないと思ったママさんは、ペットショップに相談してみた。
 ご飯を減らして、さらにやわらかくする。スポーツドリンクを水で薄めて飲ます。特定ヨーグルトをティースプーン2杯くらい上げる。等々アドバイスを頂き、即実行。少しずつ良くなって来ているが、なかなかもとのいいウンチが出ない。そこで、動物病院へ行くことにした。
 診察して頂き、モカのウンチの様子を画像で見ながら、腸内細菌の内、悪玉菌が急激に増えたらしいとの説明を受けた。なるほど。フードを徐々に変えていくのは正しいが、時期が早すぎたようだ。新しい環境になったことで、大きなストレスがかかっているので、もう少し家にも慣れ、身体もしっかりしてからにするべきだったらしい。我々は、3ヶ月未満の子は、子犬ではなく、赤ちゃんとして捕らえていると告げられた。赤ちゃんの下痢は脱水のほか、命取りになることもあるので、特に気を付けねばならない。との注意を受け、抗生剤と整腸剤を頂いて帰った。
 あー、やってしまった!元気に育って欲しいと思いながら失敗したぁ。これからは気を付けます。反省。 
パパさんのシャツのボタン狙いだ。 ちょっと、ご飯を食べ過ぎた。
ポンポコタヌキにはまだ早い。
お膝、大好きだよ〜ん。 トイレトレーニングの為に、敷物の回り全てにトイレシート置いた。
シートの上で出来たらほめて、だんだん枚数を減らしていく予定。
おすまし顔の、可愛いモカ・・・ だよ〜ん!